オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

ここまでバンコク。お付き合い下さい(笑)

こんばんは。

熊正です。


さて、パタヤの続きだけお付き合い下さい。


もう少しゆっくりしたかったのですが、最後にどうしても会いたい人がいたので。

それでなるべくパタヤから帰って来たのです。



またまた登場のD君です(笑)


多分、今回がバンコクで二人が会う最後かもしれないので。

どうしても一緒にご飯をしたかったのです。


自分もまたバンコク行きたいとは思いますが、いつが約束出来ませんし。


D君も自分が来ていても会える保証はありません。


ということで、今回も私のリクエストでタイ料理の中でもイーサン料理を食べにスクンビット辺りの屋台へ。


イーサンとはタイ北部の地域で取り分け辛いので有名です。


確かに辛さが一つ上行きます(笑)


今回のラインナップはこちらです。



まずは、レオビアー。

久々飲むと美味しいですよね。

シンハービールやチャンビールが有名ですが、こちらではレオビアーもよく飲まれています。



コームヤーン(豚の喉肉の炙り)



ソムタム



ナマズの塩焼き



ホルモンの塩茹で


それに豚肉のあっさり目のスープです。



なんでも付いてくるソースが真っ赤です。

辛いんですが、美味しいんです。


でも、ナマズの塩焼きはしっかり味が付いているんでそのままでも淡白で美味しいです。


ただ、小骨がちょっと多いんでイライラする方はやめたほうがいいですかね〜


前はこういう屋台があちこちにあったのに、、、実に寂しいです。


でも、外は暑いんですけど。それはそれで、エネルギッシュなものを感じます。


こちらで、込み込み500Bちょっとだったと思います。

一人1,000円もしないくらいなんです。


ありえないです。



で、やはりお口直しに行かなくてはって事で、、、



行きつけのターミナル21のアイス屋さんへ。



バンコクって素敵だなぁって思うのは。

男同士がこうやって、パフェ食ってもなんともない事。


日本だとなかなか周りの人が気になりますよね。


って、自分は平気な人種なんですが(笑)


涼しい店内で、冷た甘いもの食べると太ってもいいや!お口をさっぱりさせようって思うんですよ。



やっぱり、大好き。タイランド。


時間はあっという間です。


D君は土曜日も休日出勤なので、アソークの駅でお別れしました。


毎回、お世話になります。


自分もホテルに戻り後はひたすら選択回して翌日の準備に勤しんでました。



さて、一応。

これでバンコク1週間でした。


伝えきれない事もたくさんあります。


それは、またの機会に小出しにしたいなって思っています。



今日も読んで頂きありがとうございます😊


熊正でした。