オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

サンデーマーケットinチェンマイ

こんばんは。

チェンマイから熊正です。


さて、ドーイ・ステープの半日ツアーの疲れをしっかりお昼寝してカバーした熊正は、、、


いざ、チェンマイのサンデーマーケットへ。



場所はこのターペ門からワット・プラシンまで続く約1キロのRatchadamnoen RD.(すいません。読めません)に毎週日曜だけの夜市です。


昨日よりも短いんですが、旧市街に中なので昨日の地元の人よりも観光客が多いかもしれません。


自分の宿から5分ほどですしね。


特徴は昨日と一緒です。



野外にフットマッサージ。1時間で140Bでした。


やりたかったのですが、足のかかとにひび割れて痛いので今日は辞めました。

去年はやってもらってすごく楽しい思い出だったので、ちょっと残念です、、、


他にも



ワット横も関係なく屋台が続きます。


今回食べたのは、、、



蒸した豆腐のような豚肉をちょっとスパイシーなタレでも頂くものです。


これが美味しくて、最終的には3本食べました。

だって一本10Bなんですよ(笑)



パッタイの極太麺タイプ。こちらも10B。

もちもちした食感はいいですよ。



こうやってお寿司の屋台が数多くあって、地元の人が多く買っていました。

試しに自分も、、、


ちなみに2枚目の写真で下段が一個10B。上段が5B。


意外と美味しかったですよ。


変わり種もちょっと甘いソースがかかっていたりしますが、、、


ちょっと固く握り過ぎてるくらいで良かったです(笑)


ちょっと試してみるものですね。



こちらは名前を忘れてしまいましたが、見たことのない果物にパッションフルーツを合わせたジュース。

とてもお肌にいいと聞き飲みました。


酸味もありますが、とても美味しかったです。


知ってる方いましたら、教えて下さい(笑)


そんなこんな2時間ほど汗だくでマーケットを回っていました。


これだけじゃ、足りませんよね〜


昨日takeaway したお店に再訪。



ちょうど、ターペ門を北へ歩いた24時間のTescoというスーパーのあたりです。


実は、ここの女の子。



名前聞くの忘れた。


彼女、、、ではなく(笑)

たまたま昨日お店のメニューを眺めていたら英語で話しかけて来たので。


自分がとっさに日本語で悩むなぁって言ったら。


はい!正解です。

日本語と英語の出来る子なんです。


大阪に住んだことがあるらしく、カタコトですけど十分です。


もし、チェンマイに行かれる事があって日本語のできる親切な子に接客されたいならオススメですよ。


他のお客さんにも接客が丁寧で、この国でちょっと珍しいかもって思いました(笑)


丁寧さがね(笑)


チェンマイラストナイトの食事は。



まずはチャンビアーで乾杯。70B。

大瓶ですよ(笑)この値段は嬉しいですよね〜。




イエローカレーの海鮮。60B。


そこまで辛くないので、食べやすかったですよ。


事前に辛さも聞いてくるので、その時の体調でどうぞ。


ちなみにちゃんとテーブルには調味料も置いているので、ご自由にどうぞ。




最後にお口直しは




スティックマンゴーwithライス。


やっぱり最後は食べて感動。


こうして、チェンマイの夜は過ぎて行きました。


ちなみにホテルに帰ってから10分後に猛烈なスコールでした。


持ってるオッさんです(笑)

沖縄では持ってなかったけど、、、



明日は移動日になります。


今度こそタイランドを出国します。


さて、自分の旅もそろそろ終盤に向かいつつあります。


これから先も、暖かく見守ってください。


チェンマイより熊正でした。


コップンカー。


今回もお付き合い頂きありがとうございます。