オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

ラオス最高!!!

こんにちは。


昨晩は結構呑んでいた熊正です。


昨晩の出来事は後日お話しさせて頂きます(笑)


さて、今朝早く自分は次の目的地向かう事に、、、



朝のゲストハウスから見たメコン川。


ちなみにルアンパバーンはホテルというホテルというより、ゲストハウスという感じでちゃんとお部屋で寝るタイプが多いです。




今回泊まったお部屋です。

ベッドがキングサイズかな?

ベッドで占領されていますが、大きいベッドは最高ですよね。


ご参考までに、、、


さて、06:30。ミニバスに乗って、、、


山道をひたすら走ります。



雲海の先にもうっすら山々が、、、


二時間くらい走ったとこで、、、


こんなところでトイレ休憩。




どこまで続く青空に映えるみどり。


こんなとこでタッション、、、


そこがラオスラオス。


今のところ、悪路なんてないと思っていたら、、、



ところどころです。


予想通りありました(笑)


それでこそラオスの山道です。


きっと綺麗に作ったけど、整備まではまだまだといったところでしょ。


それから一時間程して、30分ほど朝ご飯休憩。



他のミニバスも泊まっているので、いわゆるサービスエリアですね。


自分もいただくことに。



チキンライスヌードル。20,000Kp。


美味しい。パンチに欠けますが。

自分は、色々調味料やバジルなど入れて食べると。


うま〜い。


で、後どれくらいで着くの???



ミニバスはまた走り出します。



のどかな田園風景。


牛も道の真ん中に立ち止まったり。


バスの窓からはうまく撮れなくて残念。


約一時間ちょっとで着きます。


休憩含めて五時間弱。


バンビエン。



地図で左はじのルアンパバーン郡からヴァンヴィエン。


直線で90キロくらいですが、やはり山道に一般道って考えてそれくらいですかね。


ミニバスは一応、街の中心部に降ろしてくれるのでゲストハウスに行くのも楽です。


シートは平気ですが、ピッチがLCC並みなんでそれをどうするかでしょうか?



着いたゲストハウスの窓から山々とかすかにソーン川が見える素敵な宿。


今回は冷蔵庫もあってラッキー。


ということで、バンビエンで何が待っているのでしょうか?


まずは、ランチが食べたい熊正でした。


いつもご愛読いただきありがとうございます😊