オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

沈没しそうなバンビエン

サラディーン。


バンビエンから熊正です。


今宵はバンビエン最後の夜なんです。


そろそろお腹が空いたので、飯さんへ。



昨日と同じ店にいきました。


下に方でラオスっ子が宴会していて楽しそうです。



ここは、料理が多いしいのと接客の良さです。


さて、ビアラオ飲んで今日も頂きます。




ラオス風パッタイです。


こちらの方が少し麺が太くてもちもちしています。


今回はヘルシーに野菜のパッタイ。15,000Kp。


基本的にラオスは塩を活かした薄味テイストで美味しいです。




こちらがバンビエン風お魚のシチューって書いていました。英語では、、、


こちらも塩味味がいい感じで、おすましな感じですかね。


美味しいです。


あっさりしている割にはお魚の身がいっぱいです。


これは次回も食べようって思うくらい好きな料理でした。


今回は、1人なんで、、、



氷を頂いています。

ビールは冷え冷えなんですが、やはり緩くなるので。


元々はビアラオも軽いビールなんで氷かましたくらいで味は余り変わりません。

自分ですよ(笑)


なぜか、犬が来た、、、



ルアンパバーンのエレファントパークと同じで動物に好かれるのかな、、、




今日はちょっと雨がポツリだったので、テラス席に座れなかったのですが。


風が涼しくて、本当に昼間の暑さとは真逆なくらい気持ちいいです。



店内もちょっと賑わって来ましたね。



すごくシャイなお店の女の子。


写真撮ろうって言ったら、どうにかハニカミながら。


そこが、なんとなく日本人と似て可愛い。



いつも接客してくれた右の男の子とオーナー。


この子の英語は綺麗で分かりやすかったです。


とても親切で、絶対来年も来てねと言われて行かなきゃあかんでしょ?


本当に素敵な夜をありがとう。


ビアラオ2本にお食事含めて74,000Kp。

1000円しないくらい。

これこそセンベロです。(笑)



で、ほろ酔い自分はたまに欲しくなるんです、、、



甘い物が、、、


持ち帰りにしました。



パンケーキの中にバナナが入って、チョコレートに練乳にココナツパウダー。

前にも言ったんですが、パンケーキというかパイ生地っぽいで軽いんです。

これで10,000Kp。


贅沢です。


で、ゲストハウスに帰ろうとしたら。


お昼、チーズバーガーを作ったおばちゃんに遭遇。




熊正。だいぶほろ酔いです。(笑)


でも、いつもそこのお店の人話しかけてくるんだよね。


買わなくても休んでいきなってバナナもらったり。


こう見えても結構なおっさんなのに子供にように思ってくれます。


明日はもういないよって言ったら、泣いちゃうし。


本当に純粋なその気持ち。


自分はすごく嬉しくもあり、ここまで来てよかったって思います。


こんな夜を過ごした熊正でした。


明日は、多分なんとなくあそこだよねって思っている人もいるかと思いますが、、、



本当にガイドブックに書いていた沈没する街ってそういう事かな?って。


多分、ちょっと内容は違いますがね。


素敵な一日だったなぁ。





今日もこんなどうでもいいブログ読んで頂いてありがとうございます。