オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

雨のビエンチャンで、ゆったり朝食

おはようございます。

ラオスはビエンチャンから熊正です。


今回の宿はドミトリーの泊まっています。


綺麗だったのと、メンズ6人部屋という事で。


やはり女性がいると気を遣ってしまうのがオッさんなのか、日本人なのか、、、


でも、マットレスも低反発なのかこの旅で一番寝心地がよかったです。


ただ、ここの住人。自分含めて4人ですが、8時過ぎても起きない(笑)


みんな部屋には12時前には帰って来てたよね???



まぁ、こののんびりさがいいんでしょうね。


自分もついつい二度寝しそうになりましたが、、、


なるべく規則正しい生活を送るようにしているつもりなので、、、


ゆっくりシャワー浴びたり身支度をして、簡単な朝食がついているようなので頂くことに。


あ、、、外は雨。



路面は赤土で赤く濡れています。


それを眺めるのもいい感じですよ。



飲み物は水しかついてないんで、カフェもしているからきっと美味しいコーヒーが飲めるだろうとアイスカフェオレたっぷりシュガー入り。21,000Kp。


しっかり豆を挽いて淹れていたんで、インスタコーヒー以外のコーヒーを飲むのはこの旅初めてだろう。



朝食も簡単だけど、付いているだけでもありがたい。

麦芽パンなんて、このビエンチャンで食べるとは意外。


そう言ったらいけないのですが、ルアンパバーンやバンビエンとは違う都会感があるのでしょう。


窓辺のカウンターでゆっくり外を眺めながらのこの時間は、日本ではあまり送らない過ごし方の一つでもある。


自分の中にカフェ文化がありません。


カフェ行くぐらいなら、昼間から飲んじゃう?って人間ですからね(笑)




素敵な内装でしょ???


熊正さんには似合いませんが、しばし雨がそのうち止むの待ちながら。


ここでまったり過ごす事に決めた熊正でした。


今日もまだまだ続きますよ。