オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

太魯閣へ

こんばんは。


毎日元気な熊正です。


今朝の花連はまずまずの晴れ。



という事で、ここに来たらまずは行ってみたい場所。太魯閣へ。


行き方は色々ありますが、今回は自分は、、、



太魯閣線というバスが巡回していまして、そちらに乗って行きます。


色々説明したいんですが、長くなるので。自分が行ったルートを簡単に説明します。


詳しい事は、後日談にしようかと思いますのでよろしくお願いします。


さて、現在。終点の天祥というとこまで行けないようです。


自分は砂卡礑まで行くことにしました。



朝8:30。花連駅前のオレンジの建物が目立つ前から乗ります。


そこまで、90台湾ドル。


約40分ほどのバスの旅です。


途中、景色見ながら、、、



手前にフェンスは台湾空軍の基地ですね。




目的地に到着です。

橋があるので、戻るように行くと階段発見。



降りましょう。



左側には川が流れています。


そこそこ高いですよ。



降りたら、右に向かいました。


そこから片道1、5キロの軽いハイキングです。

サンダルだと疲れると思うので、スニーカー程度でもいいからその方が楽だと思います。



落石注意など、こういう細い道を行きます。

ちょっとしたアドベンチャー気分です。



とこどころで岩清水が。



至る所にこの看板があります。

彼らにとって大切な場所であり、生活の場があるわけですよね。



中央付近。見えますか???

誰が???



本当に鮮やかなブルーです。



なんと、ショベルカーが。


そうこう往復1時間ちょっと。



出発地点に橋が見えてきます。


さて、そのまま通過して。

太魯閣ビジターセンターへ向かいます。



川沿いを歩いていたと思ったら、、



山道を登ったり、、、



幾段の階段を登ったり。


または、、、



一本の吊り橋を渡ったり。


ちょっと面白くないですか?


こういうの大好きなんです。



眼下には濁流が。



トンネルを歩くんですね。



出口が見えて来ましたね。


10:50くらいですかね。

無事に目的地に到着です。

約2時間ゆっくり歩いてきました。



ここのバス停で11:10。79台湾ドル。

花連駅へ帰ります。


途中。




綺麗な海岸も見えました。


という事で、ツアーで回らず行ってみましたが。十分でした。


見たいポイントを的確に決めていたらいいかと自分は思いました。


欲張りな方はツアーとかレンタルバイクとかでもいいかもしれませんね。



あまり参考になりませんが、これも一つの観光ケースみたいなものと思って頂けたらと思います。


いつも通り。今日はこれで終わりませんよ(笑)


もう少しお付き合いください。