オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

これを書いているという事は(笑)

こんばんは。


熊正です。


という事で、無事に目的地に到着しました。


それは後ほど、、、


さて、一路バンコクはドンムアン空港にて飛行機を待っていましたが。


やはり遅延しました。

約50分。


まぁ、いいかなぁ。

飛行機飛んでくれたから。


バイバイ。タイランド(涙)



さて、今回はリュックを背負ってなので。

バリューセットで、エアアジアでは初めての機内食。



オムレツにグリーンカレー。


最後までタイ料理って幸せですよね。


その間にも、飛行機は目的地へ向かいます。



真っ赤な色をした川。



分かりますかね?

機体に反射してなのか、まーるいレインボー。



どんどん山奥に進みます。


約1時間ちょっとフライトで、、、




可愛い空港に到着。


世界遺産のラオスはルアンパバーン空港に到着です。


これで、厳密に言えば7つの国と地域の入国となります。


この旅で二つしたかった事があったんです。


一つ目は、陸路にてシンガポール→バンコクを頑張って行ってみる。

もう一つ目は、このラオスに行ってみるでした。


直行便もチャーター便くらいだと思います。


一度は経由してから入国の地です。

自分調べではですが、、、


間違っていたらすいません。



今回はチェンマイからも陸路とかで行けますが、丸一日かかり疲れてしまうので。

バンコクを経由して、ルアンパバーンに入りました。


イミグレも通過し、両替をしていざ市内へ。


定額タクシーがあるので、場所を行って50000KP(約700円しないくらいです)

を払えば、運ちゃんが手招きした方へ行きましょう。


で、色々な方はホテルまで行かないとあったですが。

自分はちゃんと連れて行ってもらえました。

それも運ちゃんも一生懸命探しながら。

本当にありがとうございます😊


今回はagodaの口コミも良かったので川沿いの宿に4泊します。


お部屋とかはまたの機会に。


さて、道路向かいにここの経営しているレストランがあります。


やっぱり、呑みますよね。


頼んでいる間に、、、





本当に綺麗な夕陽が出迎えてくれているようで、最高のロケーションです。



はい。来ました。


ビアラオ。 大瓶2本飲んじゃいました。


つまみに、、、



牛肉のラブー。

よくタイのお土産でプリッツのラブー味を食べた方はそれと思うかもしれませんが、違います(笑)


辛くない挽肉炒めで、ハーブなどがアクセントで食べやすいです。



これにラオス産の揚げた海苔にお赤飯みたいなご飯をつけてしめて。

104,000KP。

約1400円くらいですかね?

ガッツリ食べて飲んで大満足!!!


移動で疲れた私を完全に癒してくれました。


さて、ホテルに戻ると。

チェックイン時に仲良くなったフランス人ファミリーのお母さんがロビーにいました。


えらく私の事を気に入ってもらって。


ちなみにここのオーナーさんがフランス人なんです。


彼もいたので、英語とフランス語で。

それにちょっと日本語と。

素敵な夜になりました。


お母さんと話していたら、息子夫婦も来て。

ロビーで1時間くらい話していたと思います。

記念にパチリ。



右から熊正、オーナーさん、お母さんに息子さん夫婦。


しっかりメールアドレス交換をしました。


メルシーしか言えない自分でしたが、それでも素敵なラオスの一日目です。


という事で、熊正。

ラオスに来ました。


ここから10日間。


過ごしていきます。


なかなか日本人もまだ行かないアジアの国の一つかもしれません。


自分のブログを読んで、一緒になって経験したら行くきっかけになれるように。


いつも以上に更新出来たらと思います。


今日はちょっと早めに寝て明日に備える熊正です。


今日もお付き合い頂きありがとうございます😊