オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

ビエンチャン三日目 前編

こんにちは。


暑さに負けて、宿に帰ってきて涼しい部屋でマッタリ中の熊正です。


さて、今回も二回に分けてお送りします。


その方が前編後編って感じでいいでしょ?


10時前に宿を後にし、ガイドブック通りにまずはナンブ広場に行ってみました。

地図的には幾度となく通っているんですが、いまいち夜で気づいていないだけと思っていましたが、、、



思いっきり工事中でした。

そりゃ夜通っても気づきませんよ(笑)


そのまま、メコン川に向かう事に。


こちらも夜しか歩いてない事に気付いたので、、、



綺麗なお寺の入り口。


そして、、、




目の前をメコン川が。そして、いわし雲と遠くのタイの対岸も綺麗に見えました。


夜とはまた違うんですね。



こちらも初日にライトアップされていたアヌーヴォン王像。


その裏には、、、




近くまで行くとわかります。



白亜の建物。迎賓館です。


とてもクラシカルで綺麗で堂々とした感じがしました。


さて、適当に歩いてみます。


なんとなくの感覚でここら辺と思って、、、



バスターミナルです。


今回はちょっと路線バスに揺られてみて、タイとの国境の友好橋に行ってみようと。


ちなみに乗り場は、昨日のバスターミナルの反対側に行くと別の乗り場があります。


バスのフロントガラスに14って数字の乗ればまちがいないです。



ラオス語でよく分からないけど1時間に3本くらいは行ってるようですね。


さて、乗車。支払いは後みたいです。



ほぼ満席でした。


ちょうど国境の電車が出る時間なんでしょうか???


揺られる事35分ほど。

荷物を持った方が降りたので、ここって分かります。6,000Kp。



行ってみたけど、、、



特に展望台も何もなさそう、、、


右側の車線がタイ側。左車線がラオスに入国する車で、タイ側の方が混んでいました。


橋はやっぱり乗らないと見れないのかな?


もう少し下調べした方がよかったと思いましたが、、、


でも、路線バスに乗ったという事でちょっと嬉しい自分もいました。



帰りもバスがちょうど泊まっていたんで、滞在約30分の観光終了!!!




無事にバスターミナルに到着しました。


さて、そろそろお昼。お腹も空いたのでランチへ。


前編はここまで、、、



続きます。