オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

花連の東大門夜市へ

こんばんは。


花連より熊正です。


さて、初花連にきております。


ここの宿にこのような地図がありまして、、、



中央下の方に夜市が載っているんです。


そこそこ距離はありますが、新しい街は足で探すのが一番です。


まずは宿の前に通り左へ。

中山路という大きな道に当たるので左へただただ歩きます。



この通り沿いはお店がいっぱいあります。



気になるお店が並びます。

人も結構入っています。

でも今日の目的はとりあえず夜市です。



味覚は新しく体現してぃる。


でも、人は結構入っていました。

一杯が200台湾ドルなんで、日本と同じくらいですかね。



ここも気になる、、、




ここも美食街があるようです。


とにかく花連駅前の宿から歩く事約40分ほど。



なんかそれらしきものが、、、



平面図は撮っておきながら門とか撮り忘れました(笑)


いくつかの夜市が集まっているようですね。



広くて綺麗です。



ちゃんとお手洗いもありました。

意外と大切ですよね。


お食事が多いと言われたエリアへ、、、



ここは一番人が集まっているように思いました。



その中でも、行列のお店がありまして。



ちょっと並んで見ました。



台北でよく見る屋台フードなんですが。


ここは揚げていました。

待つこと15分。ようやくゲット。



外はカリッとして中に卵が挟んでいます。

生地はミルフィーユみたいなパイっぽい感じです。


ちょっとスパイシーにしたんですが、カリフワたまらないです。

これも表現難しいですね、、、35台湾ドル。


さて、本当は夜市腹を満たそうと思ったんですが。


やはり気になったお店があって。



とにかく混んでいたので、この店へ。


こちらを注文。



蒸し餃子10個で30台湾ドル。



こちらでは小籠包っていうそうです。

日本だと小さい肉まん。10個注文したんで50台湾ドル。一個からも注文出来ます。ちなみに、、、そうです。5台湾ドルです。



酸辣湯麺35台湾ドル。


それにビールを入れて、、、



155台湾ドル。これは完全に二人前ですね(笑)

日本円で600円弱。


美味しくて美味しくて。

お肉が甘いんですよね。

新鮮なんでしょうね。だから、混んでいるし、持ち帰りの人もいますね。


嗚〜呼。もう腹一杯です(笑)



注文した時のお姉ちゃんのいう事聞いておけばよかったかな、、、


でも、いいんです。


きっと美味しさ伝わっていますよね???


という事で、また40分ほどかけて宿へ歩いて帰ってきました。


花連のごはん。台北とはまた違うので、どうも伝えきれません。


でも、行くに値します!!!


という事で、移動続きで疲れているのでゆっくり休もうかと思います。


今日も本当に読んで頂いたり覗いて頂いてありがとうございます。