オジ旅。飯旅。ちょっとは観光

約2か月で東南アジアを巡ることにしたおっさんの旅日記
美味しいご飯とビールに赴くままかもしれませんが、よろしくお願いします。

松江南京の有名店〜

こんにちは。


まだまだ台北から熊正です。


さて、今日も食ってばかりの台北旅のスタートです。


まずはオープン30分前くらいに着くようにMRTで約15分ほど。


松江南京駅へ。


そこから歩いて3分程。



富覇王豬脚極品餐庁

お店の看板が上手く撮れてない、、、


すでにちらほらお客さんがいました。


一応、イートインかテイクアウトで並ぶとこが違うので気をつけてください。



11時のオープンと同時にお店へ。

まずは入り口で注文をして、支払いを済ませます。


席はスタッフの方が案内しますので、慌てなくて大丈夫です。


今回の注文したのは、、、



豚の脚の関節部分の煮付



たけのこの炒め物



ルーロー飯



お店一番の人気の商品で、早ければ30分で完売してしまう霸王腿扣。

太もも部分の希少部位らしいです。


見た目以上のあっさりしているので、、、



やはりビール。頂いちゃいました(笑)


ここは日曜月曜定休日ですので、気をつけてください。



さて、ここから散歩がてら約45分ほど。


漢方や乾物が多くある街、迪化街。


ここの南側にある永榮市場の周りはちょっとしたお食事どころです。


その中でも、自分が大好きお店は、、、



またまた登場の、、、



臭豆腐。ここは自分の中で台北一の美味しさです。


ですので、説明しません!!!


やっぱり美味しかったです。


さて、もう一軒行きたっかたお店があたんですが無くなっていました。


残念な思いで、ちょっと歩いていると。


大きな通りに出た目の前に、、、



台南名物のお椀のプリン。


決して甘くはありません。



こういうお茶碗ごと蒸します。



上のソースは鰹出汁にお醤油ベースに味をつけています。


日本でいう茶碗蒸しですね。


中には鶏肉やうずらの卵などが入っています。



やっと、今回食べれて大満足でした。


さて、ここからバスに乗り込みます。


揺られる事30分ほど。


こちらも自分の大好きなお店。



ここのお目当は、、、



はい。またまた小籠包です。



針生姜をちゃんとのせて。


ここは肉汁ジュワーって感じで美味しいんです。



小菜も豊富です。



今回は茎わかめと塩で締めた鶏肉入りの一品。


ビールに合うんですよね。


ということで、本日前半戦は終了です。



やっぱり、台北は食べ歩くのが幸せですね。


少しホテルでゆっくり休んで、後半戦に臨みたいと思います。


まだまだ、食テロ行きますよ!!!